新台速報!!平和の看板タイトル!

こんにちは、Dr.Rです。

直前で仮面ライダーを紹介させて頂きましたが、コチラの機種も紹介しないワケにはいかないでしょう!という事で

「P戦国乙女6 暁の関ヶ原」

これまた説明不要な程、ぱちんこ・パチスロ界隈では支持率の高い平和の人気コンテンツ、戦国乙女シリーズの最新機種です!

早速スペックを解説しましょう!

大当り確率1/222.9
右打ち中小当たり確率1/59.6
右打ち中実質大当り確率約1/47.0

こちら、乙女初となる一種二種混合機という事で賛否両論あるかもしれませんが、感覚的にはほぼST機といっても差し支え無いです。

初回大当り後の93%は時短25回の「決戦の刻」に突入、そこで大当りさせてラッシュに入れる突破型STのような仕様になります。右打ち中は小当り確率、つまりはV役物開放確率1/59.6と元々の大当り確率1/222.9の合算値、約1/47.0を狙う事になります。25回の時短と残保留4個で大当りする期待度は46.3%。初回からラッシュ直撃の7%も合わせたラッシュ突入率が50%といったところです。

初回突破後は71回転の「天下分け目の関ヶ原RUSH」に突入!残保留4個も合わせた継続率は約80%で、V入賞大当りからのフルラウンド比率は75%、払い出しもしっかり1500個となかなかに高い性能を持っています。

こんな感じで基本性能は申し分無い乙女ですが、スペック以上に注目なのがライダーに続く天井機能『遊タイム』搭載機という点!こちらの解説をしていきます。

乙女の場合、天井発動契機は大当り後666回転を消化する事。ライダーに比べて初当り確率が低い分、天井も低くなっています。そして天井の恩恵もライダーとはだいぶ変わっており、到達後171回の時短へ突入します。「…少ないやん!」と思われるかもしれませんが、ライダーと違って乙女は一種二種混合機。なので時短=ラッシュという事になります。メーカー曰く『突RUSH』との事。171回で約1/47…3倍以上の回数が貰えるので、かなりチャンスとなります。当然の如くここで大当りすれば関ヶ原RUSHにも結び付くワケで、初回大当りがほぼ時短25回という点を踏まえると、天井到達がラッシュへの近道?というのが個人的な意見です。引きの弱い人間の意見かもしれないですが(笑)

初当り後の決戦の刻は伝統の「乙女アタック」を始め、カシンを撃破する「カシンアタック」や一発告知系の「きゅいんアタック」の3種から選べる仕様。好みの、或いは相性の良いモードを選んでラッシュ突入を目指しましょう!

関ヶ原RUSHは東軍・西軍を選択可能。大当りの度に選んだ軍のストーリーが進行し、おそらくエンディングを目指すタイプのものになっていると思われます。単純に回数を重ねるよりは、物語が進行していく方が頑張り甲斐があるのでは?継続率も良い為、東西コンプリートしてみたいものです。

また、筐体も今作から一新!…はしますが今流行りのド派手な感じではなく、現状のモノを少し改良したかな?くらいで留めた感じ。雑に説明しますと、サンキョーさんのレバー役物、あれが引くだけでなく押す事も出来るようになった物が付いてあります。それ以外は変な物も備えておらず、個人的にはシンプルでいいね♪と思います。

高継続のミドルSTのような一種二種混合機。ミドルより軽い確率でありながら出玉はミドル級。比較的浅めの天井からは突RUSHという恩恵…と、ハイスペック要素満載の

「P戦国乙女6 暁の関ヶ原」

仮面ライダーと並ぶ注目機種である事間違いナシ!乙女ファンの方もスペック狙いの方も、導入された際は是非お試し下さい(^_−)−☆