新台速報!!『BLACK LAGOON4』

ど~も!Mr.small riverでございます♪

いきなりですが、コロナウイルスがここまでヤバいものだとは思っておりませんでした(;´Д`)

みなさん体調はいかがですか?

週末の営業を自粛しているパチンコ店もあり、外を見ればマスクを着けている人ばかりで

みなさんも不安な毎日を過ごされているのではないでしょうか?

早く収束に向かってくれればいいですけど・・・。

それでは気持ちを切り替えていつも通り新台を紹介させていただきます!

本日は6月に導入予定の大人気シリーズ、ブラックラグーンの最新作!

【ブラックラグーン4】のお時間です!

それではまずはスペックから♪

スペック

設定ラグーンラッシュ(AT)
突入率
出玉率
11/68497.6%
21/60999.5%
31/523101.4%
41/424104.6%
51/371106.7%
61/334110.1%

◦6号機ATタイプ、AT純増約9.0枚、ベース約50G/50枚

◦天井・・・670G+α(恩恵は調査中)

となっております。

ゲームフロー

ゲームの流れを説明すると、通常時はレア小役やポイント獲得からCZやAT直撃を 目指す感じになっており

ゲーム数での抽選は天井のみとなっているので、レア小役がメインとなるゲーム性となっております。

ATは純増約9枚のゲーム数上乗せタイプで、レア小役からの上乗せ、上乗せ特化ゾーン、 疑似ボーナスなどでゲーム数を上乗せし出玉を獲得していく流れになっております。

続いてCZの説明をしていきます。

【ブラックラグーン4】ではCZが2種類用意されており5G+α継続で

5G+α継続で毎G成功期待度と報酬の昇格を抽選する「トゥーハンドチャンス」

バトルに勝利すればブラックラグーンお馴染みの上乗せ特化ゾーン「ヘブンズラッシュ」

からATがスタートする「デスペラードバトル」があります。

そして、仮にATを抜けてしまっても引き戻しゾーンの「パラライカゾーン」が

用意されており、5Gの間でレア小役が成立すれば大チャンス、もしフリーズが発生すれば0からATがスタートとなるので、AT抜けてからも気が抜けないですね(^_-)

大人気シリーズでいろんな方が馴染みやすいオーソドックスなタイプになっているので

間違いなくこのブラックラグーンも人気機種になると思います。

この【ブラックラグーン4】が導入される6月頃にはコロナウイルスの騒ぎが収まっていることを願って楽しみに待ちたいと思います。

みなさんも体調にはお気を付けてくださいね♪

それではまた次回をお楽しみに!

See You Next Time