新台速報!!「P真・黄門ちゃま」

おはようございます、Dr.Rです。

さて、今回ご紹介するのは

「P真・黄門ちゃま」

です。今もホールで稼動中の黄門ちゃまが「力こそ全て」とでも言わんばかりに最大獲得2700個の武器を搭載し、満を辞して登場したのが2014年の冬。ミドル、ライトミドル、変わり種の甘デジどれもが優秀でした。その後、謎のドラム事件で風評被害に遭いながらも次作で「神盛Judgement」の名を引っ提げてホールに帰還、汚名返上に成功しました。もっとも、かなり昔から黄門ちゃまはパチンコ界では人気がありましたし、個人的には「寿」の甘デジスペックの4回リミッタは印象的です。さてさて、今回の黄門ちゃまは…?

大当たり確率

大当り確率→通常時 1/319.6

      右打ち中 1/1.0

少し久しぶりな感じがする一種二種混合機での登場。ですが、これまで紹介した機種とは全く違うスペックを搭載しています。かなり尖っています。

まず、搭載されている大当りはオール10ラウンドの約1500個!初当りからフルラウンド!これがまず一つ目に偉い点。

そして!斬新であり、昔を知っている方には懐かしくもあるスペックが現代版で登場!2回のループを持った確変機のようなゲーム性になります。最近では甘デジの大工の◯さんがありましたが、ざっくり言うとあんなイメージです。

詳しく説明しますと、初回大当り後は53%で時短1回がもらえます。ちなみにこちらの機種、電チューの保留は1個であります。右打ち中の確率は上記の通り1/1.0という事で、時短で大当り+保留で大当りの計2回がついて来る形になります。これが3回ループのカラクリです。

右打ち中の大当りの振り分けは時短1回が33%、時短無しが残り67%になります。約1/3の方を引く事ができたら時短が貰え、またそこから2回の大当りが期待できます。2回連続で悪い方を引かなければ大当りが続いていくという、やんちゃなスペックです。

2回ループと言う事は、初回大当りで時短を獲得した場合、もれなく1500個×3回の約4500個は最低でも見込めるという話。もちろん時短無しに当選した場合は、また初当りを目指す所から始めると言う辛さはありますが、それでも1500個程度は獲得できる優しさ。前にあった◯龍∞、カイ◯沼のような、当たればデカい機種と同等の獲得が見える事に加え、継続期待度も兼ね揃えてしまった問題児という感じがします。

尚且つこの機種スゴいのは、先程から書いてあるように右打ち中大当りに要するのが1回転のみと、スピードも申し分無いという点。「お祭りモード」と「初代モード」が選べるようですが、どちらにせよ1回転で決着が着く為、大当りから大当りまでの間隔は宇宙戦艦◯マトのonly oneスペックに近い感じになるんじゃないでしょうか?

まとめますと、「初当りの半分で約4500個程の獲得が見込め、右打ち中は2回転以内に1/3の赤図柄(時短付)大当りを射止められれば、そこからまた4500個程獲得できる機種」といったところでしょう。

一種二種混合機ですのでV入賞、並びに右打ち時の保留と時短1回分の電チュー入賞は必ず決めて下さい!1つ入れ忘れるだけで1500個程損します(泣)

「P真・黄門ちゃま」

攻めに攻めたスペックで、スーパーおじいちゃんと一緒に、いざ!世直しの旅へ!