新台速報!!「リング恐襲ノ連鎖」

どうも、Dr.stoneです<(_ _)>

ク~ル、キットクル~今回ご紹介する機種は・・・

『リング恐襲ノ連鎖』

です。ではスペック紹介していきます!

ベース

千円/50枚 約50G

純増

AT純増約5枚【SPIRALBOUNS】・初当りBOUNS純増約2枚【終焉ノ回廊】

スペック

設定 ボーナス確率 AT確率 出玉率
1 1/404 1/869 97.7%
2 1/393 1/842 98.5%
3 1/373 1/781 100.2%
4 1/342 1/609 104.6%
5 1/322 1/526 107.4%
6 1/304 1/455 110.0%

本機のスペックは、純増約2枚・約5枚の疑似BOUNS【AT】で出玉を

獲得するATタイプ。ATの基本的な流れは、まず初当たり疑似BOUNS

【終焉ノ回廊】からスタートし、この初当たり疑似BOUNSは純増約2枚で

継続G数は40G+α。この間に、筐体上部の貞子ギミックが突然恐襲することで

高純増疑似BOUNSへ突入する突破型仕様となっているぞ!【全役で抽選】

見事突破すると、純増約5枚の疑似BOUNS【SPIRALBOUNS】突入!

この間は超高確率で上乗せに期待が持てる状態であり、揃う図柄によって初期G数と

上乗せ発生率が異なる。赤7揃いなら初期G数10Gで上乗せ発生率約1/3.3、

青7揃いなら初期G数15Gで上乗せ発生率約1/3.1、BAR揃いなら初期G数20Gで

上乗せ発生率約1/2.1!様々な上乗せ契機を持ち、レア役・ハズレなら上乗せ濃厚、

特殊な上乗せが多数搭載されているぞ!【SPIRALBOUNS】終了後は

引き戻しゾーン【呪縛SPIRAL】へ。この引き戻しゾーンは自力で継続率を

上乗せできる引き戻しゾーン。初期継続率は50%・60%・70%・80%から

抽選される。継続G数は最大55G、最後にある【呪いの審判】の

継続ジャッジ演出成功で疑似BOUNS当選。疑似BOUNSと引き戻しゾーンを

ループさせていくことがロング継続のカギとなっているぞ(*’ω’*)

【出玉トリガー】

ロングフリーズが存在し、期待枚数2000枚超だ!

【天井】

896G+αで井戸ステージに移行。上位AT当選の大チャンス!

井戸ステージからSPIRALBOUNS当選は、期待枚数約1400枚OVER!

呪いの輪廻はさらなる領域へ・・・

以上

See you next time